オデッセイ 2枚組ブルーレイ&DVD

火星に残されてしまった男の結末は!?
緊迫しつつも息が抜けるユーモアなシーンもある、前向きな主人公に見たあとにはきっとあなたもやる気が出るSF映画!

ユーモアな主人公に効果的な演出がされたエンターテイメント性の高い映画です
映画を見て興味を持った方はぜひ原作小説も読んでみてください!

オデッセイ 2枚組ブルーレイ&DVD(初回生産限定) [Blu-ray]

新品価格 ¥3,013から
(2016/6/19 19:36時点)


出演: マット・デイモン, ジェシカ・チャステイン, クリステン・ウィグ, キウェテル・イジョフォー, ジェフ・ダニエルズ
監督: リドリー・スコット
販売元: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
発売日 2016/06/03
時間: 142 分

■内容紹介
人類による有人火星探査ミッション<アレス3>が、荒れ狂う嵐によって中止に追い込まれた。
ミッションに参加した6人のクルーは撤収を余儀なくされるが、そのひとりであるマーク・ワトニーは暴風に吹き飛ばされ、死亡したと判断される。
しかしワトニーは奇跡的に生きていた。独りぼっちで火星に取り残され、地球との交信手段もなく、次にNASAが有人機を送り込んでくるのは4年後。サバイバルに不可欠な食糧も酸素も水も絶対的に足りない。そのあまりにも過酷な現実を直視しながらも、ワトニーは決して生き延びることを諦めなかった。
やがてワトニーの生存を知って衝撃を受けたNASAや同僚のクルーは、地球上のすべての人々が固唾をのんで見守るなか、わずかな可能性を信じて前代未聞の救出プランを実行するのだった……。
スポンサーサイト

テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

PR

PR

プロフィール

嶋津球太@映画

Author:嶋津球太@映画
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
PR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR